<< 作り直したいピンクッション ハーダンガー刺繍のカフェカーテン >>
ハーダンガー刺繍のハサミ


b0249312_17441735.jpg

ハーダンガー刺繍用に新しいハサミを購入しました。
買い足したのは、この2つ。

右側のをすでに使用していたので、同じものが欲しかったのです。
現物を持っていかなった私も悪いのですが・・・

「以前、こちらで購入した手芸用の反りハサミが欲しい」と伝えたら
左側のハサミが登場。
欲しいものと違う旨を言うと、
「当店ではこれしか扱ったことがないからこれだ!」との一点張り。
あなたの勘違いとまで言われて。

どうしてもすぐに欲しかったので、購入して帰宅。
帰宅後、確認してみるとやっぱり違うものでした(涙)

刃部分の幅と長さ、ほんの少しの違いなのですが、
織り糸を1本ずつカットしていくハーダンガー刺繍なので、
この違いが大切なのかなと。

後日、あらためてお店に行くと
「あらっ?違いますね。誰が対応しました?」と言われて、
あなたですと答えました。
結局、返品もできずもう1つ購入したのでした。
いい勉強になりました。
主人には言えませんが・・・

左は糸切り専用、右は布の織り糸専用。
使用目的別にハサミは使い分けた方いいのかなと思っています。

お裁縫をする際もあれこれと使い分けているので
ハサミも増えていく一方です。






[PR]
by sapporo-playhouse | 2013-02-06 18:01 | ハーダンガー刺繍
<< 作り直したいピンクッション ハーダンガー刺繍のカフェカーテン >>